FC2ブログ

不法投棄監視パトロール(2020年12月②)

aPC180434.jpg

aPC180435.jpg

「ゴムはゴミを呼ぶ」と言われます。何年か不法投棄監視パトロール隊員をやっていると、その言葉を実感します。
この場所は、朽ちた小屋にゴミを残したままになっています。
この日のパトロールで、今までなかった新たなごみが捨てられていました。
投棄物は、建築関係の産業廃棄物や隣接する市の某高校名が入ったサッカーボールやバレーボールなどでした。

aPC180440.jpg

しかもこの場所は、すぐ傍に行政の一般廃棄物最終処分場があります。センサーカメラなどの設置が望まれます。また、主要林道は林政課さんが林道脇の除草をやってくれていますが、そうでない場所の道は荒れ、利用する人もなく、投棄者にとっては格好の捨て場になってしまいます。
スポンサーサイト



不法投棄監視パトロール(2020年12月①)

昨年の不法投棄監視パトロールで、気になったものを掲載します。

aPC180442.jpg

aPC180443.jpg

赤道の入り口付近に投棄されたシキミです。良く見ると、ヒサカキも混じっていました。この場所では、かなり前から時々投棄されています。出荷できないシキミや伐採した根などの処理は、①畑に積んで朽ちるのを待つ、②畑で燃やす、③山林や赤道に投棄するのいずれかだと思います。②と③は、NGです。②は、野外焼却(野焼き)に該当しますので、法律で禁止されています。

以前掲載した農家は、行政の指導や地主の苦情があってから、シキミ畑に掘った穴や、枝取り株の畝間に捨てるようになりました。それ以降、他地域にある畑から町内のシキミ畑に運んだはものは、かなりな量になります。行政指導が無かったら、それらも不法投棄されていたと思います。


今回の記事から、写真のサムネイルサイズを横幅500ピクセルにしました。

日曜の農薬散布

10月7日、9時半頃になってもシキミ屋が濃薬散布に来ていなかったため、午前中は大丈夫だろうと洗濯物を干して外出しました。ところが昼頃帰宅すると、強烈な臭気がしていました。「しまった、洗濯物にかかってしまったか・・。」1週間~10日に一度の農薬散布が、天気のせいで少し間が空いていたので、家族もずっと気にしていました。そのためか、何時もに増して臭気がきつく、戸を閉めた室内でも臭気を感じるくらいでした。

今日は日曜日だし、まだ4日しか経っていないので大丈夫だろうと、台風一過で晴れ間が見えていたため、洗濯物や布団を干しました。ところが、13時半頃、何時もの音で家族が様子見に行くと、農薬散布を始めていました。慌ててみんなで洗濯物や布団をしまいました。

aIMG_1717.jpg

この農家は、狭い公道に我が物顔で車を止めて作業をしています。家の隣では、路肩のコンクリートが何ヶ所も割れ斜めになっています。葉を収穫する時など、4~5台止める事もあります。しかも、赤道には、瓦の割れたものを敷いて行きました。草刈りの度に刃に当たって困っています。その上、赤道や他人の土地に無断で除草剤を散布して行きます。

aIMG_1723.jpg

風向きによっては、散布を開始してすぐに週百メートル離れた場所でも臭気を感じます。中庭に止めた車両のフロントガラスには、飛散した農薬霧の痕跡が残ります。自分は、マスクなどで防備していますが、表に出ている周辺住民は噴霧された霧を吸わされているのです。

我が家では、家の周りに植えたカキやクリなど恐ろしくて食べられません。ユズも落ちるまでそのままにしてあります。

シキミは、茶と共に、地域の農家の主要な産物になっていますが、頻繁に農薬散布して地域住民に迷惑をかけ自然環境を汚して作られたものなど、自慢になるものでもありません。有毒な植物体に有毒な濃薬を散布して作るものなど、民家の隣で栽培しないでほしいと思います。

場所によっては、茶畑やブル-ベリー、野菜畑などが隣接している事があります。シキミと同じ農薬がかかっているのです。もちろん、こういう事に配慮している農家もあると思いますが、お金になれば何でもいいという非常識な輩も少なくありません。そんな連中は、異次元世界へでも消えてほしいものです。

不法投棄

パスワードを忘れてしまい、久々のアップです。
訪問してくださった方々には、更新が滞り申し訳ありませんでした。

不法投棄監視パトロールで、発見した投棄物を少し掲載します。

aIMG_9213.jpg

aIMG_9208.jpg

これは、6月29日のパトロールで発見した茶刈機の投棄物です。地域では、農業関連の投棄物もいろいろ見かけます。今迄に、シキミの根や枝だけでなく、農薬の噴霧器なども幾つか見かけました。中には、民家の脇にトラックから投げ捨てられとの報告もあります。とんでもない輩がいるものですね。

そして、ほぼ同じ場所で、8月18日には・・。

aIMG_0937.jpg

aIMG_0940.jpg

ガスコンロ、電気ストーブ、プラのゴミ箱などが投棄されていました。しかも、ガスコンロには「有料粗大ごみ処理券 江東区」のシールが貼ってありました。

この場所は、通称ゴミ街道という不名誉な名で呼ばれている県道24号線から少し入った林道脇です。県道24号線は、NPO法人富士山クラブをはじめとして、幾つかの団体が清掃活動をしてくれています。投棄物の多くは、飲料水の容器やコンビニ弁当の容器などです。長年パトロールをして来て、投棄者が地域外からの訪問者だけでなく、地域住民と思われる痕跡も多々ありました。
自分たちの地域を、自ら汚すような事は止めてほしいものです。



石灰硫黄合剤

今日も、シキミ農家が石灰硫黄合剤の散布をしていきました。
専業農家であるにもかかわらず、日曜日に!

aIMG_0722.jpg

aIMG_0725.jpg

外出から帰宅した時、やけに葉が白っぽいので、車の窓を開けると凄い臭気がして来ました。
近隣に民家があるにもかかわらず、土日や祭日でもお構いなしです。

自分は防毒マスクと防護眼鏡で防備していますが、こちらは有毒な霧を吸わされてしまいます。
外出していたり、気付かなければ洗濯物などにも付着します。
噴霧器の霧が黄色く見えるくらいで、風向きによってはかなり離れたところでも息も出来ないくらい臭います。
茶の農薬よりも高濃度のようで、数ヶ月間臭気が絶えません。
その上、雨が降ると臭いが立ってきます。

こんなものを、断りもなしに民家の横で堂々と噴霧する神経が分かりません。
茶農家は、事前に洗濯物などをしまってほしいと断って来ます。
それが常識だと思います。

収穫作業の時は、公道へ車を止めたまま作業していて、宅配の車などに迷惑をかけています。
一時期は、葉や根を赤道や他人の山林に不法投棄していました。
全く常識の無い輩です。

こういう連中を野放しにしておかないで、条例などで規制する事は出来ないのでしょうか?
土壌汚染や地下水汚染の原因にもなっていると思います。
全く腹の立つ!
プロフィール

ヤブツバキ

Author:ヤブツバキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード