スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公害記録の開始(一年ぶりの復帰)

ご訪問の皆様、明けましておめでとうございます(旧正月になってしまいましたが・・)。
昨年、ブログIDとパスワードが行方不明になってしまったため、更新が滞ってしまいました。
大掃除の時見つかりましたので、再開する事が出来ました。

今年も富士市周辺の公害やゴミ問題のレポートをしながら、いろいろ勉強していくつもりです。
皆様方のご意見やご指導、公害に関する情報を頂きたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

近くの焼却場の臭気は、相変わらず続いております。
昨年末から元日にかけても、ベークライトのような臭気がしてきました。
正月休みなので、臭気はしないだろうと思って安心していたのですが・・。
問題の焼却場の煙突を見ると、煙が立ち上っていました。
3日の晩から4日の朝にかけても同様の臭気がしてきました。

写真を撮り、4日の朝に富士市環境保全課大気係宛にメールを送りました。

kougai_0113_3

kougai_0113_1

kougai_0113_2

写真は13日の早朝の様子です。
煙が分かるでしょうか?
臭気の種類はいろいろで、強烈な時は息をするのも辛いくらいです。

この焼却場へは、地域住民の苦情が関係官庁などから幾度も伝わっているはずです。
でも、一度として様子見に来たり、地域への謝罪の言葉はありません
それどころか、町内役員に「直接市へ連絡した」と文句を言ってきたそうです。

改善の姿勢を見せるならともかく、長年臭気に悩まされて来た私はその話を聞いて「廃業してもらうしか解決の方法はない」と思いました。

休止していた一年の間に、いろいろな動きがありました。
追って、記事にして行きたいと思います。
ご訪問の皆様、今後共よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

また今年も臭い!

正月休みには、焼却場の稼働音はしていたもののさほど臭気は感じませんでした。
ところが、今夜(1月7日)また強烈な臭気がしてきました。
19時頃から20時頃にかけて、室内の廊下が臭っていました。
表に出ると頭にくるほど臭い・・。

DSC07544.jpg

DSC07545.jpg

この写真で見る限り、白い水蒸気でそれほど臭気がしないように見えますが・・。

DSC07541.jpg

写真は12月29日の早朝です。
犬の散歩の時、臭気と共に辺りが霞んでいました。
逆転層の影響で、排煙が立ち込めていたのかもしれません。

今日の臭気が、数十年悩まされ続けて来た一番強烈な臭いです。
そして、最近ではそれ以外にもいろいろな臭気がしてくるようになりました。
堆肥のような臭気もあります。
そしてその強さも、時間によって変化します。

いろいろなルートの苦情が、アホな経営者の耳には入っているはずです。
過去からの経緯を見ていると、改善しようとする意思があるようには思えません。

考えて見れば、少し前の記事に載せた排気ダクトは開口がこちらを向いています。
あんな設備は認められるのでしょうか?

今年も、臭気に激しい怒りを持ちながら暮らす事になります。
焼却施設が潰れる事を願いながら・・。

変わらぬ臭気被害

このところ強烈な臭気が続いています。

そしてその臭いも色々です。
今夜は、最初イカを焼いたような臭気でした。
動物の死骸か・・。
そして21時半頃にはまた違った臭気に変わりました。
ゴムタイヤを焼いているような臭いです。

1~2日前は、炭焼きのような臭いでした。
逆転層の影響か、朝も臭気が立ち込めています。

数日前は、かなり大きな稼働音が聞こえて来ました。
五月蠅いし臭い!どうしようもない施設です。

本当に何とかならないものでしょうか?
環境保全課が指揮をして、地域住民に見学をさせてもらえないだろうか。
地域住民の声を直接聞かせてやりたいものです。
一連の状況を見ると、この施設の経営者は地域住民を馬鹿にしているのではないかと思います。

今夜も強烈な臭気

今夜(日曜の晩)も強烈な臭気がしています。
20時頃から21時15分の現在も・・。

DSC06015.jpg

少し前の写真ですが、富士山の右手に見える煙を出している焼却場です。

DSC06011.jpg

DSC06030.jpg

臭気の種類も様々ですが、今夜の臭気が一番強烈です。
景気の変遷に伴い、焼却するものも多様化して来たのかもしれません。
サッシュをすべて閉めても、室内に臭気が入ってきます。
それほど強烈だという事です。

統計をとった訳ではありませんが、ブログで取り上げた頃には、殆どこの臭気だけでした。
しかも、土日・夜間が一番臭っていたように思います。
ずっと「役所が休みの時になると臭ってくる」といった印象を持っていました。

県外にいる家族が帰省していて、20時頃帰って行きました。
その時「何これ!臭い!」と一言。
故郷に嫌なイメージを持って帰りました。

自ら改善するような意志を持った経営者ではありません。
黙っていても、決して改善される事はありません。
気付いた時は、遠慮しないで環境保全課に報告しようではありませんか。

まだまだ臭い焼却場

このところまた更新が滞ってしまいました。
その間、多少の変化がありましたのでご報告いたします。
町内に回覧を回して、臭気のして来た時は環境保全課へ通報するようにお願いしました。
こちら(被害者)が我慢することはありません。
その文章の事が焼却場経営者の耳に入ったのか、回覧が回って数日は強烈な臭気がしてきませんでした。
私は町内のこういう情報が経営者の耳に入るルートがあると思っています。
まぁ、直接文句を言いたいのを堪えているのですから、それはそれで良いと思います。
町内の目が、焼却場に向けられている事を認識させる事が必要です。

DSC06406.jpg

11月下旬のある日、臭気がするので焼却場の近くへ行って見ました。
富士山の右手にその焼却場があります。

DSC06407.jpg

樹木の隙間から見えるダクト・・あまり煙が出ていない。
ところが、少し見ていると・・。

DSC06410.jpg

このように急に煙が出て来ます。
どういう燃焼方式をとっているのだろう?

DSC06411.jpg

DSC06419.jpg

ダクトからも煙突からも煙が出ています。
白いからタダの水蒸気と思われるかもしれませんが、これが臭いのです。
何度も書いて来ましたが、いつも同じではなく色々な臭気がしてきます
なんとかして、この施設の設備内容を知りたい!
ダクトと煙突の区別は何だろう?
高圧の受変電設備(キュービクル)が、増設されたようにも見えます。
設備の更新がされたのか?
設備の内容が分かれば、もう少し細かい観察報告が書けるのですが・・。

この施設は、臭気だけでなく早朝から大音量で放送していたり、周期的な機械のすれるような音がしてくる事もあります。
民家が近い事への配慮など全く無い企業です。
今夜も臭気がしてきます。
表だけでなく室内にも臭気が入って来ます。

数日前の夕方、富士市環境保全課の方が臭気確認に来てくださったそうです
強烈な臭気の時に、タイミング良く来て頂ければいいのですが・・。
その辺りが臭気公害の難しいところです。
でも、こうしたプレッシャーの積み重ねが適正な運転をさせる事になると思っています。

プロフィール

ヤブツバキ

Author:ヤブツバキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。