スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ続く異臭

記事の更新が滞ってしまいました。
焼却場からの臭気が無くなったわけではありません。
まだまだ強烈な臭気がして来ます。実は、ブログのIDとパスワードが分からなくなって、更新できませんでした。

最近では、灰のような臭いや木を燃やしたような臭いもして来ます。
近くの土木工事業者の倉庫で、産廃を燃やしているのかと思ったのですが、そうではありませんでした。
時々燃やしている時もありますが・・。

風向きや住宅の位置関係からすると、強烈な臭気は富士市今宮地区や同地区の陽光台団地辺りでもすると思います(一番臭うのでは?)。時間が出来たら同じ苦情を持つ、同士を探しに行って見ようと思っています。
焼却施設が近い桑崎地区では、人口密度の多い場所は、この煙が飛散する確率の少ない窪地になっていますので苦情が少ないのかもしれません。或いは、施設に絡む利害関係等から口を閉ざしているのかもしれません。

以前、もう少しその地域に近い場所にある企業が、未調整のERCM装置を稼働した時は、問題の焼却施設の強烈な臭気とは比較にならないような臭気で大騒ぎでした。臭気が飛散すると窪地なだけに滞留するのかもしれません。
この時は、素人ながら私が町の依頼を受け、調査に赴きERCM装置の存在を知って、レポートを書きました。その後、法規上の不備が指摘され調整中の機器は撤去されました。それにしても、どうしようもない企業が、集まってしまったものです。

この施設の経営者は、近隣に住んでいるようです。出来るものなら、煙突の近くで一晩中この臭気をかがしてやりたい。

kougai_0213_1s.jpg

煙突の煙は、白いからと言って無臭で安全だとは限りません。
こういう企業が、臭気を撒き散らかさないようにするための、効果的な方策は無いものでしょうか?
悪い頭で考えていると、ますます腹が立って来ます。

スポンサーサイト
プロフィール

ヤブツバキ

Author:ヤブツバキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。