スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

まだまだ臭い焼却場

このところまた更新が滞ってしまいました。
その間、多少の変化がありましたのでご報告いたします。
町内に回覧を回して、臭気のして来た時は環境保全課へ通報するようにお願いしました。
こちら(被害者)が我慢することはありません。
その文章の事が焼却場経営者の耳に入ったのか、回覧が回って数日は強烈な臭気がしてきませんでした。
私は町内のこういう情報が経営者の耳に入るルートがあると思っています。
まぁ、直接文句を言いたいのを堪えているのですから、それはそれで良いと思います。
町内の目が、焼却場に向けられている事を認識させる事が必要です。

DSC06406.jpg

11月下旬のある日、臭気がするので焼却場の近くへ行って見ました。
富士山の右手にその焼却場があります。

DSC06407.jpg

樹木の隙間から見えるダクト・・あまり煙が出ていない。
ところが、少し見ていると・・。

DSC06410.jpg

このように急に煙が出て来ます。
どういう燃焼方式をとっているのだろう?

DSC06411.jpg

DSC06419.jpg

ダクトからも煙突からも煙が出ています。
白いからタダの水蒸気と思われるかもしれませんが、これが臭いのです。
何度も書いて来ましたが、いつも同じではなく色々な臭気がしてきます
なんとかして、この施設の設備内容を知りたい!
ダクトと煙突の区別は何だろう?
高圧の受変電設備(キュービクル)が、増設されたようにも見えます。
設備の更新がされたのか?
設備の内容が分かれば、もう少し細かい観察報告が書けるのですが・・。

この施設は、臭気だけでなく早朝から大音量で放送していたり、周期的な機械のすれるような音がしてくる事もあります。
民家が近い事への配慮など全く無い企業です。
今夜も臭気がしてきます。
表だけでなく室内にも臭気が入って来ます。

数日前の夕方、富士市環境保全課の方が臭気確認に来てくださったそうです
強烈な臭気の時に、タイミング良く来て頂ければいいのですが・・。
その辺りが臭気公害の難しいところです。
でも、こうしたプレッシャーの積み重ねが適正な運転をさせる事になると思っています。

反省の色もない経営者

8月のある日、町内の役員さんが問題の焼却施設の経営者に依頼事項があって行ったそうです。
そこで「焼却施設の排煙が臭いと、市の方へ苦情を言ったので、町内の頼み事は聞けない」と言われたそうです。
長年被害を受けて来た私は、抑え切れない怒りを覚えました。
こんな最低の経営者に、まともな話をしても無駄だと改めて思いました。
それと同時に、市の関係部署の方が苦情を焼却施設に伝えてくれていた事が確認出来、心強かったです。
正直、何処までプレッシャーをかける事が出来ていたのか疑心暗鬼でした。

もう数年先、時間に余裕が出来た時、たとえ一人でも徹底的に監視して、追い込んでやろうと思っていました。
でも、これでこの焼却施設は完全に町内を敵に回しました。
企業倫理のかけらもないような焼却施設は、廃業してもらうべきだと思います。

今夜も耐えきれない臭気がして来ます。

市からの焼却依頼もあるように聞きました。
もっとまともな施設に依頼すべきだと思います。
風向きが反対になった時は、十里木街道でも強烈な臭気がして来ます。
地域の自然環境に害を及ぼすような施設は、一刻も早く無くなってほしいものです。

田園地帯のゴミ

沼津市原地区の田園地帯を散策していると、水路に捨てられたゴミが目に入りました。
何処にも、しようのない輩がいるものですね。



IMG_7424_s.jpg

飲料水のペットボトルとお菓子の箱など・・。まだ捨てられて間もないようです。わざわざこんな所に捨てなくてもゴミの日に出せばいいものを・・。

IMG_7425_s.jpg

IMG_7426_s.jpg

IMG_7427_s.jpg

ブラウン管テレビも捨てられていました。場所が離れて3台ほど見受けられました。

IMG_7428_s.jpg

この写真は、比較的交通量のある車道から見たところです。なぜかこの水路には沢山捨てられていました。

IMG_7429_s.jpg

葦の間に生える植物を覗きこんだところ、ゴミの入った袋が沢山捨てられていました。
この辺りは、地域外の人が捨てに来るとは考えにくい場所です。
そう遠くない所に住んでいる人が捨てたものではないかと思われます。
自分たちの故郷をゴミだらけにするのはやめてほしいですね。

煙と臭気

公害の記事も更新が停滞していました。
このところ強烈な臭気がしないと思っていたのもつかの間、また今夜部屋の中まで臭って来ます。

kougai0417_1s.jpg
kougai0417_2s.jpg

kougai0417_3s.jpg

写真は、4月17日の早朝に撮ったものです。
犬の散歩に出ると、辺りに臭気が立ち込めていました。
前日の晩から嫌な予感がしていたのです。
幾度も書きましたが、いつもと違う大きめの機械の音がしてきた時は、違う焼却炉で通常とは別の物を焼却しているのではないかと思います。
そしてその時は、必ずと言っていいほど強い臭気がしてくるのです。

朝靄がたち込める事もあります。
でも、この日は臭気と共にこのような状態でしたので、もう少し焼却場に近いところまで行ってみました。

kougai0417_4s.jpg

この川の少し上流脇に問題の施設があります。
行政の指導で、適正な運転をしてくれるよう望んでいたのですが、今までの経緯などを見ると、甘い考えであると思うようになりました。この施設が廃業しない限り、いたちごっこが続くだけです。平和だった我が地域から出て行ってほしいと願う毎日です。

今夜も臭気が・・

ここ数日、焼却場の臭気がそれほどしてこなくて、平和な日が続いていたと思ったのもつかの間・・また今夜、強烈な臭気がして来ました。焼却場側に面した廊下は、窓を閉めていても臭って来ます。

RIMG0006_s.jpg

この写真は、富士市原田地区から撮った製紙工場の煙突です。良く見ると、その左奥に白煙が写っています。これは、桑崎地区にある焼却場の煙です。

RIMG0007_s.jpg

コンパクトデジカメでズームして見ました。これが問題の焼却場の煙です。
何度も書きますが、臭気は同じ臭いではなく、日や時間によってさまざまです
製紙スラッジの場合、だいたい同じ臭いだと思います。
看板に書かれた焼却品目が多種あることからも、製紙スラッジの焼却場ではない事が伺えます。
そして、焼却施設の稼働音もかなり大きく、とても迷惑しています。

この焼却場、どうにかして倒産してくれないかな・・。
今まで、私以外の諸先輩からも苦情が出て、役所から幾度か注意(或いは確認の電話だけかもしれませんが)があったと思うのですが、是正されないのはその程度の企業だからです。
この施設が潰れない限り、この状態が改善される事は無いでしょう。
プロフィール

ヤブツバキ

Author:ヤブツバキ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。